新築の家の中でお気に入りの場所

新築の家の中でお気に入りの場所は、自分の部屋です。
和室の押し入れのある畳で、約六畳ぐらいの広さですが自分の好きな私物を置くのには十分な広さで落ち着きます。
基本、布団で寝ているので必要のない時には押し入れにしまっておけるのもいいところです。
何か趣味の事をするのには折り畳み式の机を持って来て作業すると、集中して行う事ができます。
作品を作るのが好きなので、気に入っている作品を飾るのも飾りやすいです。
洋服の入っている箪笥以外はすべて移動式の棚に置くようにしています。
移動式の棚を持ってきて、バックやアクセサリーの入った収納ケースを置いているのですが、掃除をする時には簡単に動かす事もできて楽に床の掃除を行う事もできます。
少し部屋のレイアウトに飽きてしまったとしても、移動式なので気分しだいで思いついた時に変えられるのもお気に入りの点の一つです。
昼間の時間に太陽の光が入りにくいが難点ですが、襖一枚あければすぐ家族のいるテレビがある居間やリビングにすぐに行く事ができるのもいい点もあります。
以上が自分の部屋のお気に入りの理由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です